物件で運気のアップダウンは起こります!引っ越し先物件で運気をアップさせる方法

引っ越しをしてから運気が下がったような気がするという経験はありませんか?
もちろん全ての人に起こる事ではなく稀に起こってしまう事なのですが、住む場所が変わった途端に職を失ったり、恋人と破局をしたり、体調を壊してしまったりと謎の不調を患う事があります。
これには原因があるとも言われているようなのですが、いったいどうしたらいいのでしょうか?

住む場所の相性は大事です

引っ越しを決める時は自分で決める事が多いと思いますが、気に入った間取りであったり、駅までの距離、近くにスーパーがあるのか?などの住みやすさを重視して決める人がほとんどです。
そして家賃が払えそうな場所であれば引っ越す人は多いでしょう。

しかし引っ越しをする時にはもう1つチェックしておいた方がいいという事があるのです。
それは引っ越し先の方角になります。
方角が自分の運気を下げてしまう場所であればもちろんその場所に住むとなれば運気はどんどん低下してしまうのです。ではこのようなチェックはどうやって行えばいいのでしょうか?

占い師に鑑定してもらおう

人によって方角で運気が低下したり上昇したりする可能性は高いと言われており、それに気付く人もいれば気づかない人もいます。引っ越しをしてから謎の不調が続く!と感じたり、逆に引っ越しをしてから良い事ばかりが起こるという場合もあるのです。

これはぜひ引っ越しをする前に知っておきたいものですし、運気がアップする部屋へ住みたいですよね。
時には引っ越しをしない方が運気が上がるというケースもあるのですが、これらも占い師に鑑定してもらう事が出来、忙しくて時間がない場合でも電話占いで鑑定してもらう事が出来るのです。

方角を優先して物件を探そう

引っ越しをして運気を調べても遅いので、物件を探す時点で相性のよい方角を先に鑑定してもらってからその方角を中心に物件を探すといいでしょう。
また、部屋の間取りなども関係する事があるので、じっくりと時間をかけて焦らずに鑑定してもらう事をおすすめします。

関連記事になります